釧路らしい港で食べる名物!岸壁炉ばた | 釧路フィッシャーマンズワーフMOO

道東・釧路が発祥の地として知られる「炉端焼き」。
おいしい海の幸がそろう港町、釧路で食べる炉端焼き。魚介の素材のおいしさを満喫することができます。

そんな炉端焼きの名所、釧路では、春から秋にかけて期間限定の「炉端焼き」が出現します。
それが、釧路フィッシャーマンズワーフMOOの「岸壁炉ばた」です。

釧路フィッシャーマンズワーフMOOとは、釧路のウォーターフロント、夕日が美しい幣舞橋(ぬさまいばし)たもとに建つ複合観光施設。

釧路市街の散策やお買い物など、多くの観光客が訪れる施設ですが、毎年5月中旬から10月にかけて、岸壁沿いに炉端焼きのテントが出現します。それが「岸壁炉ばた」です。

岸壁炉ばたはチケット制。1,000円の綴りチケットを購入し、それぞれのお店で素材を購入する、という形式。
なおチケットは返金不可ですが、1,000円未満のチケットを50円単位でも販売していますので便利です。

素材も様々。定番のほっけの開きから、鮭のチャンチャン焼き、ほたて、かき、秋にシーズンを迎えるししゃもまで。
また北海道に来たなら食べたいアスパラガスや、豚串やホルモン、ジンギスカンなどの肉類も豊富です。

好きなものを好きなだけ食べるスタイルなので、控えめにすましたければ1人1,000円台から楽しむことができます。

釧路のおいしい海の幸を、釧路名物の炉端焼きで。釧路らしさを感じる夕日が美しい岸壁で楽しむ。
ぜひふらっと、訪れてみてはいかがでしょうか?

岸壁ろばた
北海道釧路市錦町2-4 釧路フィッシャーマンズワーフMOO
JR釧路駅より車で約5分、徒歩15~20分 有料駐車場あり
営業期間 5月中旬~10月
営業時間 17:00~21:00(5~6月、10月) 17:00~21:00(7~9月)
※特別営業期間(例年:7~9月の一部日曜日)は12:00~16:00も営業。
詳しくは公式サイトをご覧くださいませ。
http://www.moo946.com/robata/