釧路・炉端焼きの名店探訪|炉ばた&阿部商店 直売店 鮭番屋

釧路 炉ばた

釧路が発祥の地とされる「炉端焼き」
「炉端」とは、囲炉裏の側という意味。囲炉裏で焼いた料理を側で食べていたことから「炉端焼き」と言われるように。新鮮な魚介類や旬の食材を炭火で焼きながらいただくことができます。

今回は初めての方にもうれしい、店員さんが目の前で焼いてくれる炉端焼きの名店を2店ご紹介いたします。

約半世紀続く古民家風の「炉ばた」

釧路 炉ばた

外観からレトロな風情溢れる「炉ばた」
釧路駅から徒歩約15分の繁華街にあります。年代を感じる趣のある建物が目を引きます。

「炉ばた」発祥のお店

釧路 炉ばた

17時開店。早速お店に入ってみましょう。
この日は、中国の旧正月(春節)と重なり、開店と同時に満席。あっと言う間に外国人観光客の方で席が埋め尽くされました。

釧路 炉ばた

釧路で一番古い「炉ばた」は六十余年前に創業したお店です。地元で採れた新鮮なお魚やお野菜、お肉をおばあちゃんが目の前で焼いてくれます。
長年培ってきた経験と技術によって火力を巧みに調節しながらの熟練技です。

外観はもちろん、店内の雰囲気も、昔懐かしい昭和の香りが漂っています。
出来立て熱々のお料理を提供したいとの想いから、このようなスタイルになったのだとか。

釧路 炉ばた

炭火で燻されて柱や天井がつやつやと黒光りしており、ノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。歴史がぎっしりつまった異空間でいただく食体験は海外の方をも魅了しています。

「炉ばた」のメニュー

品目は、焼き物(魚介類)、お刺身、お野菜、お肉、ご飯、おつまみ、飲み物。
オーダーすると、眼前で焼いてくれます。焼き上がるまでの待ち時間を一杯飲みながら待ちましょう。

「炉ばた」流おもてなし

「炉ばた」は元々は接待のお店で値段を載せておらず、時価となっています。
(注文の際、値段は店員さんに聞いても良いそうです。)

釧路産のししゃも(雌3尾、雄2尾の5尾セット)
雌は卵のプチプチとした食感が楽しめ、雄は身が引き締まっていて、コクがあります。

釧路 炉ばた

アスパラガス
アスパラ本来の甘さが魅力。量もたっぷり。切った状態で器に盛られ、食べやすいです。

釧路 炉ばた

ほっき(塩・バター)
北海道は、ほっき貝の漁獲量が日本一。味付けは、塩かバターが選べます。柔らかくてしっかりした歯ごたえがあります。バターの場合は、厨房で焼いて持ってきてくださいます。

※以下画像中のメニューは変更となる場合があります。
釧路 炉ばた

ほたて(塩・バター)
北海道の自然環境の中で育った、美味しさたっぷりのほたて。塩かバターが選べます。北海道のほたては身が肉厚で大きく食べ応えがあります。

釧路 炉ばた

釧路 炉ばた

「炉ばた」では釧路の地場産や北海道産の食材を存分に味わっていただくことができます。

羅臼(らうす)産のほっけは通年を通して人気メニューなのだそう。 夏から秋にかけては、さんま焼きが定番。お野菜で人気のしいたけは中標津(なかしべつ)の農場から仕入れています。

釧路 炉ばた

炭火の香ばしい風味と創業当初から変わらない雰囲気を楽しみに毎日多くのお客様が訪れています。

炭火でふっくら丁寧に焼き上げた北海道の食材を堪能してみてはいかがでしょう。

アクセス

・JR釧路駅より徒歩約15分。

施設概要

「炉ばた」
HP)http://www.robata.cc
住所)北海道釧路市栄町3-1
営業時間)17:00~24:00 ※閉店30分前ラストオーダー、冬季は23時閉店
定休日)日曜日
    ※ゴールデンウィーク・8~10月中旬は無休
    ※詳しくはHPより定休日のご案内をご覧ください。
電話)0154-22-6636
ご予約)随時予約承ります。当日の予約はお電話のみ承ります。
    ※時期により時間制限あり。
    連休などの繁忙期は事前に予約していただいた方が確実です。
    

阿部商店 直売店 鮭番屋

次にご紹介するのは2017年でオープンして21年の「阿部商店 直売店 鮭番屋」。

釧路 炉ばた

営業時間は、7:30〜14:00 ランチタイムの利用が多いそうですが、釧路ならではの朝食としてもおすすめです。

釧路 炉端

鮭番屋は、鮭の問屋さんで、海鮮炉端・いくら丼で有名なお店です。

阿部商店 併設テント内のテーブルで、獲れたての新鮮な魚介を炉端で味わうことができます。海産物工場直売だからこそ、新鮮でリーズナブルな海の恵みが楽しめます。

鮭番屋の炉端システム

鮭番屋の炉端システムをご紹介しましょう。

釧路 炉端

まず、直売店で好きな食材を選びます。
食べたいものをトレーに入れ、ショーケース内の食材は店員さんに欲しいものを伝えます。

釧路 炉端

直売店の右奥には、水槽内にカキ、ホタテがあります。

釧路 炉端

厚岸(あっけし)のカキ、尾岱沼(おだいとう)・野付(のつけ)産のホタテも炉端の人気メニューです。お好きなものを選んで取ってきましょう。

釧路 炉端

食材を選んだら、次は、ライス/丼物選びです。

釧路 炉端

ライス以外にもいくら丼や海鮮丼などお好きな丼が選べます。サイズが大・中・小と3種類あるのがうれしいところ。

釧路 炉端

お支払いは、前払い制になっています。お会計後、食券・食材を持って、テントへ行きましょう。

釧路 炉端

席に着いたら食券を店員さんに渡します。後は店員さんが焼いてくれますので、焼き上がりを待つのみです。食材が足りなくなったら追加注文もできます。

釧路 炉端

セルフサービスでお茶、お水がいただけます。

鮭番屋の炉端焼きを堪能

釧路 炉端

待つこと数分。ホッケ、みりん干しさんま、サーモンハラス、ししゃも、カキ、ホタテが炭火でジュっと焼き上がってきました。魚を食べやすく切り分けてくださる気遣いもうれしいです。

釧路 炉端

絶妙な焼き加減で提供してくださいます。何とも香ばしい香りが食欲をそそります。

釧路 炉端

香ばしく焼けた魚介類をいただく至福の時間。私は朝食にいただきました。焼きたてで身がホクホクしていて旨味たっぷり。

脂の乗ったホッケ、厚岸の濃厚でクリーミーなカキ、香ばしさ抜群のサーモンハラスなど、どれも絶品。思わず口元がほころびます。

釧路 炉端

人気メニューは、サーモンハラス、ホッケ、さんま、鮭、ししゃも。

炭火で焼きたての魚介といっしょにいただく温かいご飯とお味噌汁はまた格別です。

お買い物コーナーも充実

釧路 炉端

直売店では、お土産コーナーも充実。鮭、さんま、にしん、ししゃも、サーモン、こまい、いくら、鮭とば、昆布などが販売されています。地方発送もできます。

釧路 炉端

屋外テントでの炉端焼きは、開放感たっぷり。夏は毎年本州から自転車の旅でお昼ご飯を食べに訪れる方も。

海産物工場直売の鮭番屋で炉端焼きを召し上がってみてはいかがでしょう。

アクセス

釧路西港大橋たもと
釧路市漁業協同組合付近
新釧路川河口近く

施設概要

「阿部商店 直売店 鮭番屋」
HP)http://www.syake-banya.jp/user_data/kuidokoro.php
住所)北海道釧路市浜町4番11号
営業時間)お食事7:30〜14:00
お買物8:00〜17:00
定休日)1月~ 4月(第3週)  水曜日
    4月(第4週)~12月 無休
電話)0154-25-0503